AUTO CADとは?

AUTO CADってご存知ですか?ちょっと聞き慣れない言葉ですので、これから分かりやすく説明します。AUTO CADの「CAD」の部分はコンピューター支援設計と訳されます。つまり、その意味の通り、コンピューターを用いて設計すること、またはコンピューターの設計支援ツールのことを意味します。そして「auto」は『自動的な」という意味ですので、AUTO CADとはCADソフトウエアのことです。開発したのはオートデスク株式会社で1982年に最初のバージョンである1.0が発売されました。以来、汎用CADとして建築、土木、機械分野にて広く利用されているのです。

当サイトでは、AUTO CADに関する情報を皆様にお届けします。それと共に、AUTO CADの今までの経緯をご紹介しながら、現在におけるAUTO CADの活用等の状況について説明します。そして、代表的な製品としての関連製品を挙げ、最終的に互換ソフトウエアについて説明し、その置かれた状況についても触れてみたいです。

建築、土木、機械という人々の生活に密着した分野でのソフトウエアの活用は私たちの暮らしを支えますので、これからはますますの発展を促したい分野でもあります。これらのソフトウエアについては少々専門的で頭を抱えてしますと言う方もいらっしゃるかと思いますが、何事も勉強の意味で知っておくことが大事です。当サイトを大いに活用して知識の幅を広げましょう。